ウレタン防水

3,500円~/1㎡

密着工法

コンクリートやモルタルなどの下地にプライマーを塗布し、

ウレタン樹脂塗装→乾燥を所定の高さになるまで

繰り返しトップコートで仕上げます。

重ね塗りの間にメッシュシートを挟み補強する方法もあります。

下地に水分が残ったまま施工してしまうと逃げ場を失った水分が

ウレタン防水層を劣化させる原因となるため注意が必要です。

施工単価(1㎡) 3,500円~4,500円/1㎡

ウレタン通気緩衝工法

ウレタン防水を施工したい面に通気緩衝シートを貼り付けます。

ウレタン樹脂塗装→乾燥を所定の高さになるまで

繰り返しトップコートで仕上げます。

通気緩衝シートの裏側には溝があります。

太陽の熱などで蒸発してきた下地の水分を

この溝を通し脱気筒から外部に逃がすことで

ウレタン防水層の膨れなどの劣化症状を防ぐのです。

施工単価(1㎡) 4,500円~5,500円/1㎡

​※下地処理は別途料金になります

長尺シート施工

3,500円~/1㎡

長尺シートとは、床に使われるシート状の材料です。耐久性があり、ヘコミや水に強いため、一般的に公共の場や、店舗内の床に用いることが多く、土足の場所に向いた床材です。

​施工単価3,500円~/1㎡

シーリング・コーキング

700円~

外壁サイディングのボードとボードの継ぎ目を

シーリング材で埋める工事のことです。

シーリング工事(コーキング工事)の目的は、

主に雨漏りを防ぐ防水性の確保にあります。

環境によってことなりますが、紫外線等の影響を受けて、

約4~5年を過ぎたあたりからシーリングの

ひび割れ・肉やせ・はく離等の劣化がはじまります。

経年劣化が始まると、防水性や伸縮性が失われ、

雨漏りや外壁のひび割れの原因となります。

定期的にシーリングの状態を確認することが大切です。

​施工単価 700円~

Please reload